新着情報・お知らせ

民俗学の本、入荷しました

『柳田國男を読む』千葉徳爾/著 1991年 東京堂出版 柳田國男の文章の多くは、事実の記載と自ら推論とを叙述するに止まって、結論を差し控えているため、今日の知識と状況をふまえて考えると、かえって意外な着想の妙と新たな展開 ...

事件としての徂徠学などの思想書を入荷

哲学・思想書の入荷が続いております。西洋哲学・東洋哲学(日本・中国など)に加えて西洋近代思想、東洋の思想についての古本を取り揃えています。こちらは、江戸中期に儒学思想を唱えた荻生徂徠(1666-1728)の“徂徠学”につ ...

三つの文化、ほか入荷しました

『三つの文化 仏・英・独の比較文化学 叢書・ウニベルシタス710』ヴォルフ・レペニース/著 松家次朗/他訳 2002年 法政大学出版局 フランス、イギリス、ドイツにおける社会学と自然科学と文学との相互関係。本書は近代産業 ...

キリスト教など宗教書を入荷しました

さて、日本でキリスト教と聞いてまず思い当たるのは、カトリックとプロテスタントの2派ではないでしょうか。そして、“ハリストス正教会”というもう一つのキリスト教会の存在を知る人は少ないのでは、と思います。しかしこの教団は、明 ...

芸術の存在論、ほか入荷しました

『芸術の存在論 世界述語としての芸術存在』藤田一美/著 1995年 多賀出版 本書は哲学としての美学の可能性を存在論的エートス論と世界述語論を構造契機とする存在論のとして試みたものであり、この歴史世界において存在論の枠組 ...

東北の地獄絵、ほか入荷しました

『東北の地獄絵 死と再生』錦仁/著 平成15年 三弥井書店 お彼岸やお盆に寺院の本堂にかけられた「地獄極楽図」。地獄と極楽をきわだたせ、地獄での断罪から極楽への救済の道筋を描き出したこの絵に、人々は何を感じ、学び、求めた ...

店頭で絶版漫画を100円均一で販売中です

2月頃から倉庫に保管していた漫画を店頭のワゴンで100円均一にて販売中です。100円均一といっても以前駿河台下店で500円から2,000円位で販売していた漫画が多く、一人で沢山買われていく方もおられるくらい大変お買い得で ...

八幡製鐵所史の研究、ほか新入荷

『八幡製鐵所史の研究』長野暹/編著 2003年 日本経済評論社 設立準備期から第二次大戦期までの、長期にわたる八幡製鉄所の事業活動。在来の技術や兵器生産との関連、原料および原料炭の供給などを、従来にない総合的分析により解 ...

気象や地震についての古本

広くは環境や考古学、歴史等に関わる気象や地震について書かれた本を先日入荷しました。入荷数は多くありませんので、お買い求めはお早めにどうぞ!写真左・『気候で読み解く日本の歴史』は、日本人の祖先が気候変動に対して、どのように ...

プリニウス博物誌、ほか入荷しました

『プリニウス博物誌 植物篇』大槻真一郎/責任編集 1994年 八坂書房 地中海世界を中心にペルシア、アラビア、インドを含む地域に生育する植物約600種を収録している。性状や栽培法はもとより、薬用、食用、酒、香料、木材など ...

1 / 3412345...最後 »

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら