新着情報・お知らせ

ルネサンスを彩った人びと、ほか新入荷

『ルネサンスを彩った人びと ある書籍商の残した「列伝」』ヴェスパシアーノ・ ダ・ビスティッチ/原著 岩倉具忠・岩倉翔子・天野恵/訳 2000年 臨川書店 ルネサンス期フィレンツェの書籍商であったヴェスパシアーノ・ダ・ビス ...

鬼海弘雄の写真の本を入荷

1973年より、浅草で出会った人々を長年撮り続け、その独特なポートレイトで名が知られるようになったという写真家・鬼海弘雄。『や・ちまた 王たちの回廊』はみすず書房より1996年に出版された。「人間図鑑!!」と謳われる本書 ...

お茶の歴史、ほか新入荷

『お茶の歴史』ヴィクター・H・メア、アーリン・ホー/著 忠平美幸/訳 2010年 河出書房新社 日本茶、中国茶、紅茶、…お茶のすべてがここに。初めて茶の「全世界・全歴史」を詳しく語った待望の決定版。植物学、医学、文化、宗 ...

家畜人ヤプーを入荷しました

『奇譚クラブ』連載時から"奇書"と話題となっていた『家畜人ヤプー』。1956年から連載され、出版をめぐっては、右翼団体が妨害を行い逮捕者が出るという事件となっている。さて、この"禁断の書" ですが…今回、当店が入荷いたし ...

東洋文庫、新入荷いたしました

『西湖夢尋 東洋文庫861』張 岱/著 佐野公治/訳 2015年 平凡社 杭州は中国江南でひときわ栄えた都市である。その郊外にある名勝西湖の文物の文化と歴史を巡り、ゆかりある白楽天、蘇軾その他の詩文をまじえて辿った。明末 ...

ヒンドゥー教、ほか入荷しました

『ヒンドゥー教』ニロッド・C・チョウドリー/著 森本達雄/訳 1996年 みすず書房 仏教・キリスト教・イスラム教についで、世界的規模のインドの民族宗教ヒンドゥー教を現在のバングラデシュ出身の著者が明らかにする。西洋にお ...

世界鉄道史、ほか新入荷

『世界鉄道史 血と鉄と金の世界変革』クリスティアン・ウォルマー/著 安原和見・須川綾子/訳 2012年 河出書房新社 1830年に英国で開業した鉄道。現在に至るまでに、地球規模で壮大な影響を及ぼした鉄道は、いかに世界を変 ...

新入荷本情報

"ウィリアム・ティンダル"という人物をご存知でしょうか?16世紀、聖書はラテン語で書かれていて一般庶民には読むことができなかったといいます。教会で神父様が説明するのを聞くだけ。それは権力階級が民衆を支配する手段でもあり、 ...

ロシア精神史、ほか新入荷

『ロシア精神史 哲学と社会思想の流れ』セルゲイ・レヴィーツキイ/著 高野雅之/訳 1994年 早稲田大学出版部 ロシア正教の精神は、約1000年にわたる時代を超えて、国民の間に脈々と流れ続ける。ロシア思想の土台をなす正教 ...

『実存の発見』を新入荷

『実存の発見 フッサールとハイデッガーと共に 叢書・ウニベルシタス522』エマニュエル・レヴィナス/著 佐藤真理子・小川昌宏・三谷嗣・河合孝明/訳 1996年 法政大学出版局 エマニュエル・レヴィナスによる原著から既訳二 ...

1 / 2912345...最後 »

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら