新着情報・お知らせ

中村天風などの経営・人生哲学書を入荷

いずれも学校教育では学べないと銘打っている内容です。数冊ですが入荷しましたので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。『成功大学』(原書・University of Success)では、人々が心の底から求めている真の ...

ベルリンサロン、ほか入荷しました

『ベルリンサロン』ペートラ・ヴィルヘルミー=ドリンガー/著 粕谷理恵子/他訳 2003年 鳥影社 18世紀から20世紀に至る、ベルリンサロンの誕生から消滅までを丹念に調査し、検討する。学問研究の対象となりにくかったサロン ...

「谷崎潤一郎 型と表現」、ほか入荷しました

『谷崎潤一郎 型と表現』佐藤淳一/著 2010年 青簡舎 本書は「型」という概念の発見によって谷崎が「古典」のなかに見出したものの実質を明らかにしていく。型の発見が描かれた「蓼喰ふ虫」を谷崎文学の転換点として位置づけ、そ ...

現代聖書注解、新入荷

日本基督教団出版局発行のシリーズで、今回は8冊入荷いたしました。  【本シリーズは、現代聖書学の歴史的・神学的研究の成果を駆使して聖書のメッセージを把え直し、それを現代の教会とキリスト者に対する問いかけとして提供したもの ...

戦争の心理学についての書籍

当店では、戦記・戦史や戦前・占領下・戦後資料に加えて幅広く戦争をテーマにした書籍を扱っています。店頭では、新旧いろいろと取り揃えていますので、ぜひお立ち寄り下さい。※一部倉庫で管理している商品もございますので、店頭で見つ ...

金太郎伝説、ほか入荷しました

『金太郎伝説 謎ときと全国の伝承地ガイド』金太郎・山姥伝説地調査グループ/編 2000年 夢工房 童謡で歌われる伝説「足柄山の金太郎」。文献や童謡の考察、またその容姿や登場人物など「金太郎」にまつわる様々な要素の検討から ...

江戸座画賛の迷宮へいざなう1冊

かつて、“江戸座”という俳諧の一派がありました。松尾芭蕉の死後に江戸で都会趣味的な洒落と機知とを主とする句を作ったといいます。芭蕉の門人・宝井其角(きかく)に始まり、江戸都市文化開花の下地を養ったともいわれています。&n ...

芸術と建築について、ほか入荷しました

『芸術と建築について』P.ティリッヒ/著 前川道郎/訳 1997年 教文館 「文化の神学者」と呼ばれるティリッヒにとって啓示的な出会いとなったボッティチェッリからはじまり、セザンヌ、ゴッホ、ピカソ、ポロックまで、彼が究極 ...

光と視覚の科学、ほか入荷

『光と視覚の科学 神話・哲学・芸術と現代科学の融合』アーサー・ザイエンス/著 林大/訳 1997年 白揚社 光と視覚に関して様々な人間がこの3000年間に思索してきたことを、重層的に描き出す。物理学と心理学、数学と直観、 ...

空間・時間・物質、ほか文庫入荷

『空間・時間・物質』ベルマン・ワイル/著 内田龍雄/訳 2007年 ちくま学芸文庫 上下2冊 ヒルベルトを数学の父に、フッサールを哲学の母にもったワイルは、数学の詩人とも呼ばれる。その思索力と表現力において他の追随を許さ ...

1 / 3612345...最後 »

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら