図説 ソ連の歴史

Share on Facebook
LINEで送る

ロシアにとってだけではなく、20世紀最大の世界史的事件が1917年のロシア革命と91年のソ連邦の崩壊。

ソ連は旧ロシア帝国を主要な図版としたユーラシアの大国として、「共産主義」というイデオロギーを掲げ、

「資本主義」に対抗した社会主義の実現を、当初は世界規模でめざした体制でもあった。

また戦後は米国と共に大国として冷戦の一方の極みでもあった。

なぜそのような理念が挫折し、国家は脆くも崩壊したのだろうか。

ソ連の歴史

図説ソ連の歴史 ふくろうの本 河出書房新社

下斗米伸夫/著 2011年刊

ふくろうの本はカラー写真や図版が多く載っているので、飽きずに読める人気シリーズです。

本も薄めで手に取りやすい書籍です。先日棚に入れたばかりの「英国メイドの日常」を紹介しようと思っていたのに、もう売れてしまっていました。店頭で気になるタイトルを見つけた際は、すぐに買われることをオススメします。

 

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら