2016年3月

あらゆるジャンルの本を扱っております

←こちらが今日店頭に並べます、入荷したての本!   広辞苑(第5版)、絵葉書―ソクラテスからフロイトへ、そしてその彼方―、赤い諜報員、興亡の世界史より大清帝国と中華の混迷、ヘミングウェイ全短編、楽市論、キリシタン時代の偶像崇拝…etc 当店では幅広いジャンルの本を販売し ...

≫ 記事の続きを読む

大川周明全集や満州国史など戦記物を約1万冊の大量出張買取させて頂きました

何でも他の業者さんに頼んだら無料なら全部運ぶといわれ、当店に依頼されたそうです。確かに埃だらけで汚れている本も多数御座いましたが、珍しい本も多数あり、タダはないだろうと思いつつ、お値段の付かない本も全部運ばせて頂き数十万のお支払いをさせて頂きました。お客様も喜んで頂き嬉しい限りで...

≫ 記事の続きを読む

水木しげるの妖怪文庫

水木しげるの文庫本入荷しました! 妖怪も気になりますが、ねぼけ人生、気になりますね。 目次を読んでみると、「落第」「戦争」「貧乏」「多忙」で4章に分けられています。 またその中から気になるタイトルの「熱中した趣味と遊び」から読んでみます。 水木しげるはどんな子供だったのでしょうか ...

≫ 記事の続きを読む

いろんな事典が入ってきました

本日は、ジャンルが異なる”事典”を数点入荷いたしました。 1、記号学大事典 「記号学は、学問や文化を体系づけると、そのヒエラルキーの頂点に立つ学問である」というのがこの事典の根本的主張であるという。 2、武器事典 古代から、近世にかけて存在した武器を、刀剣 ...

≫ 記事の続きを読む

梅﨑春生全集や音楽書などの約3,000冊の大量出張買取り

稲垣足穂作品集や梅﨑春生全集など文芸書や文学全集、武満徹の音楽からの余白など音楽書などをお譲りさせて頂きました。岩波文庫、講談社学術文庫、旺文社文庫(内田百閒ほか)などの文庫を合わせると約3,000冊の古本出張買取をさせて頂きました。場所は鎌倉市大船でしたが、行く道で釘を踏んだの...

≫ 記事の続きを読む

本日の新入荷!

本日の新入荷本の一部です。 その中から2冊ご紹介します。   「カエサル文集 ガリア戦記・内乱記」國原吉之助/訳 1981年刊 筑摩書房 ガリア戦記はカエサルがガリアを征服した戦いの記録で、今から二千年も前にカエサル自身によって書かれたものである。ガリアとは現在のフラン ...

≫ 記事の続きを読む

高橋留美子先生の原画を買取させて頂きました

漫画家先生方の中でも出にくい高橋留美子先生の原画3枚を買取させて頂きました。お譲りさせて頂きました時期は2年程前でしたが写真が出てきましたので買取事例としてご紹介させて頂きます。高橋留美子先生の直筆物はモノクロ色紙でしたら希に出てきますが、カラー色紙や原画類は非常に珍しいです。高...

≫ 記事の続きを読む

“本”についての本

右上方から時計回りに、 1、「和本入門 千年生きる書物の世界」2、「私の稀覯本〈豆本とその周辺〉」3、「製本探索」4、「本の本 書評集 1994-2007」 というラインナップです。 これらの本、どこかのカテゴリーに入れるとしたら、さてどこへいくのやら…。 しいて言えば書誌学でし ...

≫ 記事の続きを読む

デラックスな雑誌、「別冊太陽」

別冊太陽は、きれいなビジュアルに加え、解説も充実した”ちょっと豪華な”雑誌です。毎号違うテーマで楽しませてくれるのももうひとつの特徴ですね。 この「別冊太陽」当店では、少~しずつですが、ときどき入荷しています。ですので、パッと見、変わりばえしないな~とお思 ...

≫ 記事の続きを読む

鎌倉時代の巻物、江戸時代の歌帖を宅配にて買入れさせて頂きました

柿本人麻呂、藤原敏行、紀友則など平安時代に歌人の歌が写された三十六人歌帖。その写本は、だれが写したか、年代もが書かれていなく不明ですが、装丁、字体から江戸時代で間違いないかと思います。巻物の方は、装丁、字からするとおそらく鎌倉時代の物のようです。この2点は和歌山県から宅配にて買取...

≫ 記事の続きを読む

日本の哲学者、内山節の古書入荷しました

当店が扱っている哲学書は西洋哲学だけではありません。比率としては、西洋哲学書のほうが多いですが、東洋、日本の哲学書もございます。 つい先日、哲学書を大量買い取りさせていただいた本の中で、ほとんど読み跡がなく新しい(2015年発行)ものがございましたのでご紹介させていただきますね。 ...

≫ 記事の続きを読む

展覧会図録を入荷しました

先日、買取りさせていただいた古書のなかには展覧会で販売されております図録もございました。下の写真はほんの一部です。いずれも使用感が少なく保存状態がよいと感じました。   写真中央あたりの「谷中安規の世界」は、サブタイトルに”シネマとカフェと怪奇のまぼろし&# ...

≫ 記事の続きを読む

物のまなざし ファン・ゴッホ論

ひと時の休息も停止もなく、絶えず自分自身の外部に投げ出され、内面を構成するいっさいのものから閉め出された生。 思索を深めることの不可能性、自らの内に閉じこもり、自分の内部にむかって身をかがめていくことの不可能性に苦悩する生。 ファン・ゴッホがどれほどまでいっさいの社会の外部に放り ...

≫ 記事の続きを読む

世界音楽大全集など音楽書や古い楽譜などの処分のお手伝いをさせて頂きました

オペラ名曲百科やRADIO CORRIERE、音楽年鑑、楽典教科書、REPUSCOLO 、RADIO CORRIERE、など音楽に関する本や雑誌、楽譜、川田正子愛唱童謡曲集等の音楽パンフレットなどを出張買取させて頂きました。その他銀麗など1960年代の婦人雑誌や映画のパンフレット...

≫ 記事の続きを読む

戦記もの入荷しました

日本の軍事について書かれたものや、ドイツ、アメリカなど日本以外の戦記や軍事関係について書かれた本をいくつか入荷しました。 今日は、その中からこちらをご紹介いたします。 『失われた勝利 マンシュタイン回想録 上・下巻』 著作者のエリッヒ・フォン・レヴィンスキー=マンシュタインは第二 ...

≫ 記事の続きを読む

戦略の歴史

本日新入荷本の一部です。   その中の1冊、 「戦略の歴史 抹殺・征服技術の変遷 石器時代からサダム・フセインまで」 ジョン・キーガン/著 遠藤利国/訳 1997年 心交社刊   人間はなぜ戦うのだろう。石器時代の人間は戦争をしたのだろうか、昔の人間は非攻撃的 ...

≫ 記事の続きを読む

ニーチェ全集やベンヤミン・コレクションなど綺麗なちくま学芸文庫等をお譲り頂きました2

以前大学の退官時に研究室の蔵書整理をお手伝いさせて頂きました教授からのご依頼で、川崎市多摩区菅馬場にて哲学書や政治・経済書、西洋史など専門書をハイエース3台分、大量出張買い取りをさせて頂きました。洋書も多く、文庫、新書も合わせると約5,000冊の学術書をお譲り頂きました。大量の買...

≫ 記事の続きを読む

近代文学の評論書入荷しました

「漱石『明暗』の漢詩」など近代文学の作家研究書を数点入荷いたしました。 こちらの書では、夏目漱石が『明暗』を執筆していたときの背景および、同時期につくられた漢詩から、漱石の深層心理を解明しようと試みています。 『明暗』は毎日1回ずつ書かれたことが知られています。この『明暗』執筆期 ...

≫ 記事の続きを読む

ハイデッガー選集入荷しました

理想社・ハイデッガー選集を入荷しました。 その他、哲学書を続々と入荷しております! 理想社発行のハイデッガー選集、こちらは全巻揃いではなく1冊ずつバラバラでの販売ですので、お探しの巻があるお客様はぜひお立ち寄りください。 例えば…「ロゴス・モイラ・アレーテイア」、「アナクシマンド ...

≫ 記事の続きを読む

ライプニッツ その思想と生涯

ゴットフリート・ウィルヘルム・ライプニッツ 1646年7月1日~1716年11月14日 ドイツの哲学者   今日までライプニッツの思考の受容・影響作用の歴史も書かれたことはない。 しかしこれは、決して解決できない困難な課題であるかもしれない。   ライプニッツ ...

≫ 記事の続きを読む

新渡戸稲造や近衛文麿等の書簡や版画をお譲り頂きました

戦前の古い本や雑誌、署名本等を買取させて頂きました。古本以外に新渡戸稲造、相馬御風、村岡花子等の書簡やハガキをお譲りさせて頂きました。徳冨蘆花や兄、徳富蘇峰等作家、歌人等の色紙、短冊等も買い取りさせて頂きました。その他にも房総千葉県いすみ市らしい船崎光治郎さんの版画集、房総風物聚...

≫ 記事の続きを読む

金石索や康煕字典など和本、唐本を宅配にて買取させて頂きました

金石索など古い中国書[唐本]や江戸時代、明治時代の和本を宅配にて買取させて頂きました。事前にリストを制作頂き幾つかの書店に問い合わせをし、当店が一番高額だったので、買い取りさせて頂いた様です。お譲り頂きありがとうございました。因みに康煕字典は漢籍ではなく、日本で発行された明治時代...

≫ 記事の続きを読む

渡辺善太全集や内村鑑三全集などキリスト教関係の本や掛軸、絵画をお譲りさせて頂きました

クリスチャンだった方の持ち物で、渡辺善太全集やフレーベル全集などキリスト教関係の全集をお譲りさせて頂きました。また宗教書以外ではAMERICANAやThe Intepreter's Bibleなど洋書の事典や聖書等もお譲りさせて頂きました。残念なのは渡辺善太全集は本来全6+補遺の...

≫ 記事の続きを読む

図説 ソ連の歴史

ロシアにとってだけではなく、20世紀最大の世界史的事件が1917年のロシア革命と91年のソ連邦の崩壊。 ソ連は旧ロシア帝国を主要な図版としたユーラシアの大国として、「共産主義」というイデオロギーを掲げ、 「資本主義」に対抗した社会主義の実現を、当初は世界規模でめざした体制でもあっ ...

≫ 記事の続きを読む

ルソーにおける正義と歴史など哲学書の大量出張買取

2年程前、退官時に明治学院大学の研究室にて哲学書の整理をお手伝いさせて頂いた教授より家の哲学書や洋書などの整理を頼まれました。書斎の全体量は約2万冊はあるかと思います。今回は、書斎の本棚の前に積みあがってる本や別部屋の書庫に積み上がってる本の山など、必要とされたいない古書の整理を...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP