あきる野市 高価買取 古本・古書出張買取

あきる野市での古本買取・古書出張買取りは長島書店

東京都あきる野市での当店の古書・古本の出張買取や引き取りの事例をご案内。本を売却予定の方はぜひご参考にしてください。あきる野市で本の買取店をお探しでしたら古本・古書買取の長島書店にお任せください。出張費は無料で依頼ができます。

明治35年創業、神田神保町の老舗古書店

長島書店は古書店街として有名な、神田神保町にて創業100年以上営業を続けている本屋です。長い歴史にて培った経験や知識で、あきる野市の皆さまの元へ訪れ、古書や古本を高価買取りします。

あきる野市の古書・古本買取事例紹介

長島書店をお選びいただいた古本買取り・古書買取実績を一例をご案内

買取事例紹介一覧

古本・古書買取ジャンル

江戸時代から明治時代の古典籍、学術書や専門書、全集、昔の漫画、戦前・戦中の紙物資料、近代の文庫本まで幅広いジャンルで古本買い取りができるのが当店の強みです。

  • 江戸時代の書物 中国書籍や和本、浮世絵や錦絵など、他のお店では査定が難しい古い時代の書物
  • 専門書・学術書 哲学書や心理学書などの人文学、医学や理数系などの専門性の高い書籍
  • 全集・叢書・大学出版本 文学・学術全集や各分野の叢書はもちろん、大学出版本
  • 趣味・教養の本・直筆物 美術や書道、音楽や文学などの多くのジャンルに対応。限定本・初版本も高く評価!
  • 紙物・資料 古い地図や古い写真、戦時中の満州などの資料、古いポスター・チラシを買い取ります。
  • 漫画・原画・セル画 戦前から戦後の絶版漫画、描き下ろし原稿やサイン色紙など、貴重な物は高価買い取りします。

買取ジャンル一覧を見る

古本買取価格情報

只今買い取り中の古書の買取り価格を公開しております!

タイトル著者出版社出版年月買取参考価格
中国篆刻叢刊全40巻+別巻の全41冊揃い小林斗盦編集二玄社1981100,000円
カント全集 全23イマヌエル・カント岩波書店199940,000円
日本刀重要美術品全集|全8監修:本間順治 編:広井雄一 青賞社198580,000円
古筆学大成 全30小松茂美:監修講談社1989800,000円
西域美術ジャン・フランソワ・ジャリージュ他監修 ジャック・ジエス編講談社1994年(平成8年)100,000円
西田幾多郎全集 全24西田幾多郎岩波書店2002120,000円
ライプニッツ著作集ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ工作舎199950,000円

買取価格一覧を見る

古本や古書を少しでも高く売るには?

長島書店は古本・古書を少しのコツで高く売れる方法をご紹介してます。

なるべくそのままの状態で保存しましょう。
書き込みはやめましょう。またカバーや栞なども一緒に保存しておきましょう。汚れが付着しているなら軽く落として綺麗にするのも良いでしょう。
漫画や全集は、全巻セットで売りましょう!
著名な作家の文学全集や末永い人気を持つ漫画全巻セットなどは、できるだけまとめて売るようにしましょう。また全巻が揃っていない本でも、高価買取リストに掲載された物ならまとめて売ることで、査定評価が高くなることもございます。
読まなくなった本は、早めに売りましょう!
リバイバルブームや映画化されるなどの話題作の本は、増版がされると買取相場は下がってしまいます。できるなら初版などの冊数が多くないうちに早めに売却しましょう。
本を高く買ってくれそうな店を選びましょう!
高く買取りをしてくれるお店を探すなら、ネットの買取事例やお店の品揃えを見てみたりして、どのような分野の買取りに強みがあるのか数軒の古本屋を比較するのも良いでしょう。また流通量が少ない有名作家の希少本ならお任せ、こちらは専門書やビジネス書についての知識が豊富など、そこの古本屋が得意としているジャンルは何かを確かめておきましょう。
売る時の季節や時期に注意しましょう。
3月~4月の引っ越しシーズンや年末年始の大掃除、受験シーズンには本の売却をされる方が増加し買い取り価格も下がるので、高く売るにはこれらのシーズンや時期を避けるようにしましょう。

こんなお悩みありませんか?

家の片づけやお引越しの際にご不要になった大量の本、捨てることができなくてお困りではありませんか。それなら、ぜひ長島書店まで!
あきる野市でしたら、出張費無料で古書買取・古本買取りにお伺いいたします。

・無料で見積もりや査定、出張してもらえる古書買い取り店を見つけたい。
・全巻揃っていないコミックでも高く買取りして欲しい!
・本のジャンルを問わないで古本買い取りができるお店を探している。
・100冊以上もある古本の処分を頼みたい。
・すぐ現金払いをしてもらえる買取店に依頼をしたい。
・書道書・書道具の引取を依頼したい。

失敗しない古本買取業者の選び方とは?

数ある古本店から最適な古書買い取り業者を探す方法をご紹介!

自分の持っている本のジャンルに強い古本買い取り業者を探しましょう。
買取業者にはそれぞれ得意にしているジャンルがあります。そこで売る本のジャンルに強い業者をネットなどで探して見積もりをもらいましょう。同一の本でも、業者によっては買取金額に大きく差がでます。長島書店は、専門書・学術書のジャンルを得意としています。
査定額が簡単に分かるお店を選びましょう。
査定額が少しでも良いお店で売ろうと、何軒もたくさんの重い本を持って運ぶのは時間も掛かるうえに労力的にも大変ですね。でしたら、前もって査定額の概算を教えてもらえるお店を利用しましょう。美術書などの専門書や昭和中期までの本などを高く売るなら、インターネットで買取り価格が解りやすく提示されているお店を探すのもいかがでしょうか。
安心できる業者か確認してみましょう。
買取りに必要な免許を取得せず、専門店として表記している会社もございます。ホームページ上に運営会社や会社概要に都道府県の免許情報が記載されているか確認しましょう。またインターネット販売をしているお店なら、口コミなどの評判や評価も確認しましょう。

長島書店の古本買取について

当店は、一般的な古書買取り店では鑑定が難しい、肉筆物・色紙・原画・稀購本・浮世絵や江戸から明治時代の古典籍の買取りに強く、専門書、古い漫画、近年の文庫まで幅広く取り扱っております。

買い取りには、最低20年以上古書買取の修行をした専門のスタッフが直接お伺いし査定・買取り致します。他の古書買い取り店やリサイクルショップでは取扱っていないような古本以外の戦前の写真や絵葉書、パンフレットなどの紙物も高額査定させていただきます。また、大量の蔵書・書籍の片付け・引取りや、遺品整理前、残置物処分時等、様々な場面での出張買い取り経験がございます。お客様のご要望に柔軟に対応致します。

当店のホームページには、過去に他のお客様とお取引をした書籍の買取価格を掲載しています。ネットで本を売りたいお客様は是非ご覧ください。

あきる野市の出張買取にお伺いできる地域

あきる野市内全域で出張買い取りがご利用いただけます!即日対応もご相談ください!

  • 秋川
  • 秋留
  • 網代
  • 油平
  • 雨間
  • 五日市
  • 伊奈
  • 入野
  • 上ノ台
  • 牛沼
  • 小川
  • 小川東
  • 乙津
  • 上代継
  • 切欠
  • 草花
  • 小中野
  • 小峰台
  • 小和田
  • 三内
  • 下代継
  • 菅生
  • 瀬戸岡
  • 高尾
  • 舘谷
  • 舘谷台
  • 戸倉
  • 留原
  • 二宮
  • 二宮東
  • 野辺
  • 原小宮
  • 引田
  • 平沢
  • 平沢西
  • 平沢東
  • 深沢
  • 渕上
  • 山田
  • 養沢
  • 横沢

あきる野の駅周辺もお伺い致します!

  • JR五日市線
  • 武蔵五日市
  • 秋川
  • 武蔵増戸
  • 武蔵引田
  • 東秋留

あきる野市にゆかりのある作家

南 洋一郎(みなみ よういちろう)

南 洋一郎(みなみ よういちろう)本名 池田宜政は児童文学・冒険小説・ノンフィクション作家、翻訳家であり、1893年1月20日に現在の東京都あきる野市(当時の東京府西多摩郡東秋留村)に生まれました。また池田宣政(いけだ のぶまさ)、荻江信正(おぎえ のぶまさ)などのペンネームでも執筆活動をしていました。来歴は1913年に小学校教師として就職、1924(大正13)年デンマークで開催されたボーイスカウト世界大会に派遣されました。1926年にその派遣経験を元にした「懐かしき丁抹の少年」を本名で『少年倶楽部』に投稿から掲載という運びになり、教師をしながら執筆活動を始めました。1935年に当時勤務していた小学校の校長の退職勧告で自発的に退職をして専業の作家となりました。

南 洋一郎(みなみ よういちろう)の代表的な作品

  • 奇巌城
  • 怪盗紳士
  • 8・1・3の謎
  • 古塔の地下牢
  • 八つの犯罪
  • 黄金三角
  • 怪奇な家
  • 緑の目の少女
  • ルパン対ホームズ
  • 七つの秘密
  • 三十棺桶島
  • 虎の牙
  • ピラミッドの秘密
  • 消えた宝冠
  • 魔女とルパン
  • ルパンの大冒険
  • まぼろしの怪盗
  • ルパンの大失敗
  • 吼える密林

買取方法

3つの買取方法をご用意しております

お問い合わせ

売りたいお品をお伝えいただけましたら大よその買取金額をお調べ致します。

古本買取のご依頼・ご相談

ご相談・買取のご依頼

メールフォームより、お売りになりたい本の情報をお知らせください。大よその査定額をお伝え致します。

メールで買取依頼・相談をする

お電話からのお問い合わせは 0120-414-548

受付時間:平日10:30~18:30定休日:日曜・祝日

長島書店 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP