江戸・歴史関係の大判入荷

Share on Facebook
LINEで送る

江戸東京職業図典

大判は単行本よりも、写真や挿絵、図版等が多く、眺めているだけでもおもしろいですね。

買取させて頂いた古本の中から2冊ご紹介です。

 

『江戸東京職業図典』槌田満文/編 2003年 東京堂出版

 江戸末~明治の職業およそ400を、大竹政直、尾形月耕、山本松谷等の絵で紹介している。『風俗画報』の中に描かれた、現代と様相を異にする400の職業や、東京郵便電信局、浅草花屋敷、上野動物園、鐘淵紡績会社などの絵から、文字のみで知られる職業もあり、その実像を紹介し、江戸東京の違いに迫る。

 

『レンズが撮らえた 幕末日本の城』小沢健志ほか/編 2013年 山川出版

 

幕末の秘蔵写真で甦る往時の城や、近年に各地で見つかった新発見の古写真を一挙掲載。今日の「荒城」状態からは想像もつかない往時の勇姿を偲ばせる古写真。134城を720点の写真で紹介している。

 

※ 古書買取いたします。江戸、幕末、城、甲冑、刀剣等の古書お買取しております。フリーダイヤルまたはメールまでお問い合わせください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら