華族畫報 上下2冊揃1函入  入荷しました

Share on Facebook
LINEで送る

華族畫報 上下2冊揃1函入 入荷しました。

杉謙二編  2011年 吉川弘文館刊行。

大正2年に刊行された稀覯書、華族の「紳士録」の復刻。皇族の藩屏であった公爵から男爵にいたる各華族家の肖像や邸宅の写真を、各家の系譜・当主の伝記・家庭と血縁関係・邸宅や城跡などの関係記事とともに収録。

『高貴な人』それは当時の人たちが関心を集めいていた、現在でいう『芸能人』のような大衆の憧れ。本書はそれら華族の家の歴史、当主および家族の生年、学歴、姻戚、趣味などを写真付きで紹介。ここまで詳細な個人情報が記載されている本は滅多にないといえるでしょう。未婚の男女の写真もたくさん掲載されており、元華族令嬢は「誰と結婚しようかと考えた時に『華族画報』を開いた」と述懐していたそうです。

巻頭には著名人の揮毫(きごう)が付けられています。

近代日本の社会、風俗、世相を知るために絶好の資料。関係者に少部数配布されたのみの稀覯書が、いま蘇ります。

吉川弘文館の華族画報や霞会館華族家系大成編輯委員会の平成新修旧華族家系大成等を華族に関する本を買取致します。また、明治時代や大正時代の古い当時の資料もお任せ下さい。

※お売りください!日本史・歴史・中世史・近代史・民族学・風俗・郷土史などなど…ジャンルは問いません。

不要となりました本がございましたら、買取致しております。丁寧に査定させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください☆

 

 

 

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら