2018年2月

井筒俊彦著作集や仏教語大辞典など様々なジャンルの本をお譲り頂きました

東京書籍の仏教語大辞典や人文書院の近代世界と奴隷制など仏教書や哲学書、理工書など様々なジャンルの本を世田谷区松原にて出張買い取りさせて頂きました。お売り頂きました書籍の中に中央公論社の井筒俊彦著作全11巻+別巻の12冊揃いがございました。この言語学者であり東洋思想研究者、神秘主義...

≫ 記事の続きを読む

古今鍛冶備考や日本刀の科学的研究など刀剣関係の本をお譲り頂きました

雄山閣の古今鍛冶備考やたたら製鉄と日本刀の科学、刀剣春秋新聞社の越前記内鐔など刀剣や鐔に関する本を出張買取させて頂きました。出張先は埼玉県行田市、市販された刀剣書以外にも特別展草創期の日本刀や生誕200年記念清麿など展覧会の図録や美術書も多数お譲り頂きありがとうございました。 埼...

≫ 記事の続きを読む

レーモン・アロン回想録1・2 入荷いたしました。

左:レーモン・アロン回想録1 政治の誘惑 三保 元訳 右:レーモン・アロン回想録2 知識人としての歳月 三保 元訳   レーモン・アロン回想録1・2 三保 元訳 本書は、大戦を挟んで混迷するヨーロッパの知的・政治的動向を、ジャーナリストとして、あるいは社会学者・政治哲学 ...

≫ 記事の続きを読む

ひつじ書房やくろしお出版など言語学に関する専門書をお譲り頂きました 

言語学、国語学を研究なさっていた方の蔵書でひつじ書房の日本語述語の統語構造と語形成や明治書院の日本語動詞述語文の研究など言語学に関する本を出張にて買い取りさせて頂きました。お伺い先は、文京区西片と近場で、お譲り頂いた本も、和泉書院やひつじ書房、くろしお出版などの出版社の専門書が多...

≫ 記事の続きを読む

自由論ほか入荷しました

『自由論』アイザィア・バーリン/著 小川晃一ほか/訳 1997年 みすず書房  本書の各論文は、著者の聡明なコモン・センスの見事な典型であるとともに、別の角度から見れば、英知そのものである。透明でありながら深い思考に支えられ、現代の最も不評な・貧しい語彙になりさがってしまった「ヒ ...

≫ 記事の続きを読む

事実性と妥当性上・下巻、入荷しました。

事実性と妥当性 法と民主的法治国家の討議理論にかんする研究 上・下巻 ユンゲル・ハーバーマス著   事実性と妥当性 上・下巻 ユルゲン・ハーバーマス著 河上倫逸・耳野健二訳 ルーマンとの論争を超え、社会システム論を批判し、独自のコミュニケーション理論を見出したハーバーマ ...

≫ 記事の続きを読む

中国篆刻叢刊など書道に関する古書を宅配便にてお送り頂きました

書道家の先生だった方が使用していた書道に関する古書、段ボール27箱分を新潟県燕市より宅配便でお送り頂きました。二玄社の中国篆刻叢刊全40巻や国書刊行会の支那墨蹟大成など綺麗ですと買取金額が高価な書道書もお送り頂きましたが、全て箱欠、本の小口にタイトルを書かれていたりと状態が悪く残...

≫ 記事の続きを読む

丸山眞男関連の本を、入荷いたしました。

左:自己内対話 3冊のノートから 丸山眞男 右:丸山眞男の思想世界 笹倉秀夫   自己内対話 3冊のノートから 丸山眞男 本書は、著者没後に見出された3冊のノートをまとめた一書。自己内対話とは、「自分の嫌いなものを自分の精神の中に位置づけ、あたかもそれが好きであるかのよ ...

≫ 記事の続きを読む

日本教科書大系やニーチェ全集など様々なジャンルの本をお譲り頂きました

引っ越しするとの事で、古い歴史書や教育関係の古書を鎌倉市西御門町にて出張買い取りさせて頂きました。本は納屋と別宅の二カ所にあり納屋の方は戦前の古い古書など古い物中心で、中には支那や満洲の古い地図など紙物や蔵書の持ち主の方は社会科の教員だった様で、講談社の日本教科書大系往来篇、近代...

≫ 記事の続きを読む

バロックの光と闇、ほか入荷しました

『バロックの光と闇』高階秀爾/著 2001年 小学館  現在では、絵画、彫刻、建築、デザインという明確な区分は通用しない。こうしたジャンルの細分化は、国境設定による国民国家の成立と同じく、もっぱら近代の産物である。今やジャンルの境界は溶解し始め、大きな目で見ればそれは近代というシ ...

≫ 記事の続きを読む

サルトルとマルクスⅠ・Ⅱ、入荷いたしました。

サルトルとマルクスⅠ・Ⅱ 北見秀司   フーコー、ドゥルーズ、ネグリの後に、誰も知らないサルトルが姿を現した。歴史とは他者の支配の下でしかないのか、他者の支配の下生きることは生き延びることでしかないのか、生としての生は、自由はどうなるのか・・・。「後期」マルクスの疎外論 ...

≫ 記事の続きを読む

社会システム理論 ニコラス・ルーマン著、入荷いたしました。

社会システム理論上下巻 ニコラス・ルーマン(著) 佐藤勉(訳)    社会学の世界にあってパーキソン亡き後一般的な総合理論は構築されておらず、科学技術の進歩による人間社会の変化が顕著な昨今、一書をもって社会を説明するのは難業である。豊穣多産なルーマンはあえて挑み現代社会 ...

≫ 記事の続きを読む

シモーヌ・ヴェイユ関連の本、入荷いたしました。

左:シモーヌ・ヴェイユの哲学 ミクロス・ヴェトー(著) 今村純子(訳) 右:シモーヌ・ヴェイユの詩学 今村純子   ・シモーヌ・ヴェイユの詩学 今村純子 本書は、美学・詩学の視点からヴェイユの思想を体系的に論じ、その真髄を明らかにしていく。自らの「工場生活の経験」(19 ...

≫ 記事の続きを読む

聖書の物語とリクール哲学など宗教や哲学に関する本をお譲り頂きました

新教出版社の聖書の物語とリクール哲学や岩波書店の異端の民衆反乱など西洋史や宗教、歴史、思想に関する本を出張にて買い取りさせて頂きました。お伺い先は成田市の近くの千葉県富里市日吉台。古い古書の買い取りかと思いましたが、比較的近年の状態の良い新しい本が多く、また、宗教書など専門書が多...

≫ 記事の続きを読む

マルクス関連の本を入荷いたしました。

左:マルクス主義と全体性 ルカーチからハーバーマスへの概念の冒険 マーティン・ジェイ 右:段階論の研究 マルクス・宇野経済学と<現在> 新田滋   ・マルクス主義と全体性 ルカーチからハーバーマスへの概念の冒険 マーティン・ジェイ  多くの人の影響を与え続けている ...

≫ 記事の続きを読む

中世文学の回廊、ほか入荷しました

『中世文学の回廊』小林保治/監修 2008年 勉誠出版  『今昔物語集』『平家物語』『伊勢物語』『徒然草』『風姿花伝』等々、説話や軍記、日記・随筆、詩歌、能・狂言など多様な文学ジャンルが華々しく栄えた中世文学の魅力を、現在活躍している文学研究者約40人が最新の研究成果を踏まえて、 ...

≫ 記事の続きを読む

宋画精華など中国美術関係の本を出張買い取りさせて頂きました

事前に学習研究社から刊行された「宋画精華」全3冊揃いの大よその買取価格を問い合わせ頂き、綺麗な状態で120,000円とお伝えしたところ、買い取りのご依頼を頂きありがとうございした。宋画精華以外にも沢山の古書があるとの事で、埼玉県羽生市まで出張買い取りにお伺いさせて頂きました。お客...

≫ 記事の続きを読む

単一民族神話の起源、ほか入荷しました

『単一民族神話の起源 「日本人」の自画像の系譜』小熊英二/著 1997年 新曜社  大日本帝国時代から戦後にかけての時代、「日本人」において共有される単一民族神話が、いつ、どのようにして発生してきたのか。民族の純血意識、均質な国民国家志向、異民族への差別や排斥など、民族というアイ ...

≫ 記事の続きを読む

ヘーゲル関連の書籍入荷いたしました。

  左:法哲学講義 G.W.F.ヘーゲル 長谷川宏(訳) 右:ヘーゲル伝 K.ローゼンクランツ 中埜肇(訳)   ・法哲学講義 G.W.F.ヘーゲル 長谷川宏(訳) 自由な精神を前提とする近代市民社会において、なにが正義でなにが善であるのか、現実的なものは理性 ...

≫ 記事の続きを読む

西田幾多郎 他性の文体、ほか入荷しました

『西田幾多郎 他性の文体』小林敏明/著 1997年 太田出版  西田幾多郎は何故「…でなければならぬ」を連発しなければならなかったのかだろうか。そして、主語と述語の極としての「真の無の場所」とはだったのか。哲学における言文一致問題とは何か。   『忘我の告白 叢書・ウニ ...

≫ 記事の続きを読む

大学図書館の印やラベルが貼ってある除籍本を出張買い取りさせて頂きました

年に数回大学図書館の除籍本を買取にお伺いさせて頂いておりますが、今回は初めてご依頼頂いた大学でした。初めての大学の図書館からご依頼された場合以前は廃棄処分をしていたとお聞きすることが多々御座います。この大学もそうだったのかと想像しつつ出張先は、群馬県高崎市。図書館の蔵書なので印や...

≫ 記事の続きを読む

釣り・魚の本を新入荷

釣り、魚・両生類などの趣味の本や動植物など自然科学の図鑑や書籍を入荷しました。 特に釣りと魚に関する本を多数入荷していますので、ご興味のあるお客さまはぜひお立ち寄りください。写真が多く、お子さまにもお楽しみいただけるような商品も若干数ですがございますので、ご家族連れでもどうぞ! ...

≫ 記事の続きを読む

小林秀雄、ほか入荷しました

『小林秀雄』前田英樹/著 1998年 河出書房新社  その生涯を通して小林秀雄が行い続けた、実に様々な人物・対象への比類なき批評の数々。出来事と質の潜在性への追究から生れてくる、その強靭かつ繊細な思考の秘密に迫る。従来の小林秀雄像をくつがえす決定的論考。 『韜晦の軌跡 小林秀雄論 ...

≫ 記事の続きを読む

吉本隆明の著書を入荷!

詩人で評論家としても活躍し、多数の著書をのこしている吉本隆明。 当店では先日、吉本氏の著作や他著者による評論書を入荷しました。 写真は、『吉本隆明全詩集』です。 本書は、刊行された著者の詩集すべてと、発表されたすべての未刊行詩篇および単行本未収録詩篇を集成している。全単行詩集に加 ...

≫ 記事の続きを読む

茨城県稲敷市にて歴史書や全集、美術書など大量の古書を出張買取させて頂きました

古本の量が大量との事で、ハイエース2台でお伺いさせて頂きました。出張先は茨城県稲敷市。前々日の雪の為首都高速の入り口が封鎖されている所が多く1台は遅れての到着。申し訳御座いませんでした。また、古書の量が大量なのと、本の置いてある場所と車までの距離があり搬出に5時間程掛かってしまい...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP