伝統芸能についての古本

Share on Facebook
LINEで送る

中世の芸能に関する書籍や能・狂言などの伝統芸能についての古本を入荷しています。中には鑑賞をより楽しむための本や奥深い世界をより知る手助けとなるようなものもございます。これから見てみようかなとお考えの方へおススメの本もございますので、ぜひお立ち寄り下さい。

能の本

左・2000年 吉川弘文館刊         右・2013年 勉誠出版刊

『芸能の中世』では、当時の民衆の楽しみであった能や祭礼、寺社の声明・神楽・童舞、そして法皇も熱中したという、今様・蹴鞠(けまり)・音楽、武士の流鏑馬(やぶさめ)など中世を代表する芸能をとりあげ、多彩な切り口から新しい中世史像を描き出そうと試みている。

もう1冊、『カラー百科 能五十番』は能五十番を厳選。能を楽しむための基礎知識を盛り込んだ入門書。特徴的なのが能面に多くのページをさき写真とともに解説。現代の面打師による新面も多数掲載。

店頭にて販売中です。お問い合わせもお気軽にどうぞ!

★買取についてのお問い合わせはメールまたはフリーダイヤルへご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。

 

 

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら