社会運動と出版文化、ほか入荷しました

Share on Facebook
LINEで送る

社会運動と出版文化

社会運動と出版文化 近代日本における知的共同体の形成  法政大学大原社会問題研究所叢書』梅田俊英/著 1998年 御茶の水書房

 1920年代において多くの青年が参画した社会運動はなぜあれほど熱を帯びたものだったのか。出版法・新聞紙法などの一連の出版規制法規と、そういった状況下にあって独自の展開をみせた近代日本の社会運動出版の実態を多くの資料をもとに読み解く。

戦後日本のメディア・イベント 1945‐1960年』津金澤聰廣/編著 2002年 世界思想社

 戦後の日本において、再生・復興を目指し、様々なイベントが仕掛けられ、展開されていく。その中心にあったのはメディアであった。戦後復興を企図して開催された催し物のうち、野球や美術、観光、そして博覧会等の多数の大衆動員を実現したイベントを取り上げ、検証していく。

※ 古書のお買い取りいたします。買取のご依頼・ご相談・ご質問等、まずはお気軽に、フリーダイヤルまたはメールまでご連絡ください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら