「ロシア精神史」などの古本を入荷 

Share on Facebook
LINEで送る

ロシア精神史

1994年 早稲田大学出版部発行

ロシア思想の土台をなす"ロシア正教"の精神に焦点を当て、思想家たちの足跡をたどる。

本書がとりあつかう時代は、ロシアがギリシャ正教を国教として受け入れた十世紀末から、ロシア革命直前の十九世紀末まで、帝政ロシアのほぼ全時代を対象としている。

しかしながら著者はその間の思想史の事項を、すべて網羅しようとするのではなく、“ロシア正教の精神”に焦点を当てて述べている。

さらに、宗教思想史にかたよるのではなく、ロシアの西欧主義、革命思想、ナロードニキの思想などについても、言及されておりそれらが、正教精神の高さや深さとの対比で論じられているところに本書の特徴があるといえるだろう…。

「ロシア精神史」は店頭にて販売中です。ご来店お待ちしております!

★当店では古本の買取を承っています。哲学・思想書、歴史書、美術書、国文学書、趣味の書などなどジャンルを問わず受けつけておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※お持ちの本の内容や量によってはご希望に添えないこともございます。ご了承いただけますようお願い申しあげます。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら