忘我の告白、ほか新入荷いたしました

Share on Facebook
LINEで送る

忘我の告白

『忘我の告白 叢書ウニベルシタス430』マルティン・ブーバー/編 田口義弘/訳 1994年 法政大学出版局

 世界のさまざまに異なる領域で体験された神秘的エクスタシスについての告白、その体験に基づく宗教的直観の多様な記録を収集した。魂の言い表わしがたい秘密を語り固有性をになう神秘体験者の言葉と声に耳をかたむける。人間的なるものの根源の《言葉》を感得する宗教的直観の記録。

 

『キリシタン南蛮文学入門』海老沢有道/著 1992年 教分館

 「教理(ドチリナ)文学」「祈祷(オラシヨ)文学」など。1549年の布教開始からわずか数十年の間に、キリシタンの宣教師たちと日本人信徒たちが、厚い日本語の壁を乗り越えて花開かせた情熱の成果。反キリシタン文献なども含めて、キリシタン文学の全貌を概観。キリシタン史研究の第一人者海老沢有道氏がはじめてその全貌を紹介した。

 

※ 古書のお買取いたします。キリスト教をはじめ、宗教に関する本など。

  古書買取のご相談もお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら