本日の新入荷本 ―タイトル・インパクト編―

Share on Facebook
LINEで送る

「思い上がり ひねくれ わざとらしさ」

決して、悪口ではございません。

思い上がり ひねくれ わざとらしさ

L.ビンスワンガー 宮本忠雄監訳 関忠盛訳

2000年新装第1刷・みすず書房発行

本書は、「思い上がり」「ひねくれ」「わざとらしさ」という分裂病者の「失敗した現存在」の側から人間の特有な三様態を綿密に論考したものである。

……ん??

つまりこの3つの様式は病的な「劣等」として医学的に判断されるのではなく、普遍的、人間的な存在に内在する"挫折"あるいは"失敗"として理解されるできものだ。と述べているのです。

こちらの本、中核は精神病症状ひとつひとつではありますが、人間性についての深い範囲に波及しており、精神医学の枠を越えても興味深い内容となっております。

店頭にて販売中です。ぜひ一度お立ち寄りください。


当店では古本の買取をいたしております。ご依頼・ご相談はフリーダイヤルへお気軽にお電話ください。お待ちしています!

 

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら