蘭学者 川本幸民、ほか新入荷いたしました

Share on Facebook
LINEで送る

蘭学者川本幸民

『蘭学者 川本幸民 近代の扉を開いた万能科学者の生涯』北康利/著 2008年 PHP研究所

 「英才は彊力勉励する人の別名なり」川本幸民が口癖のようにしていた言葉である。社会から抑圧され、人生の苦境に直面しても、血のにじむような努力で逆境を乗り越え、さらなる高みを追い求めていった、川本幸民という化学の先達の崇高な人生。

 

『幕末維新の領土と外交』安岡昭男/著 2002年 清文堂

 幕末から明治維新初期における千島、樺太、琉球、小笠原諸島など日本の領土問題についての経緯、対英・対露関係、韓国、スペイン、ポルトガル諸国との交渉など広範にわたっている。本書では内外の古い史料や文献について十分な目くばりがされており、今日では忘れ去られたような主題についての検証をも導いている。

 

※ 江戸・幕末・明治期に関する歴史書、日本史の古書、和本、史料等のお買取いたしております。ご依頼・お問い合わせはフリーダイヤルまたはメールまでお願いいたします。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら