巨大なる野放図 李白など中国思想関係の本が入荷致しました

Share on Facebook
LINEで送る

李白 巨大なる野放図

買取させて頂きました古本の中から中国思想・文学書のご紹介

『巨大なる野放図 李白』宇野直人・江原正士/著 2009年 平凡社

 酒や旅を好んで詠み、豪快奔放な作風という印象の李白。しかし彼の人生の軌跡に沿って詩を見てみると、李白の詩風や人物像はそれほど単純には割り切れないことがよくわかる。本書には広く愛誦されている名作の他に、有名ではないが李白の個性や魅力を知るのに役立つものも収められている。

 

『杜甫 偉大なる憂鬱』宇野直人・江原正士/著 2009年 平凡社

 李白と杜甫はともに唐代、玄宗朝の後半期に頭角を現し、生涯の大部分を旅人として過ごした。2人の人柄や詩風は多くの面で対照的で、奔放で空想な李白、沈鬱で現実的な杜甫。詩型の面でも李白は、警抜な着眼やひらめきを絶句という短い詩型に結晶させ、杜甫は緻密な観察や構成力を漢詩の中でも最も厳格な規律をもつ、律詩に託した。 

この大詩人の作品と生涯をわかりやすく辿った決定版である。

 

※ 中国文学・漢詩・書画・和本等の古書お買取いたします。古書買取についてのご依頼・ご相談もお気軽にご連絡ください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら