書道書買取|印譜集や篆刻書買い取りはお任せ下さい

Share on Facebook
LINEで送る

【印譜集・篆刻書の買取について】

   

印譜集は作家の人気もありますが、年代や部数によって評価額が大きく変わってきます。印章を直に押印している本(原鈴本)は一つ一つ手で押していくため印刷にして本よりも、数が少なく買取金額が高い物が多いです。高価な印譜集ですと明時代の集古印譜や清時代の十鐘山房印挙などがあり美術品として重宝されております。印譜は別名印存、印集、印式などとも言われ古い中国の古璽印(こじいん)を収録したものを古印譜、古銅印譜、漢銅印譜と言われ高額にて買い取りさせて頂いております

篆刻書も篆刻家の石刻印を集めたもので印譜集と同様、著名篆刻家の原鈴本は人気があり高価にて買取致します

特に古い印譜集や古い篆刻書は評価が難しいく、当店では最低20年以上修行を積んだ専門家が評価、買い取り致しますのでご安心してご相談下さい

【篆刻書や印譜集だけでなく書道に関する物は何でもお気軽にご相談下さい】
印譜集や篆刻書は勿論、中国書道、日本書道、拓本、法帖など書道に関する古書ならお任せ下さい。書家、書道家の先生が使用していた書道書から生徒さんが使う教本まで買い取り致します。また、硯や墨、筆、半紙など文房四宝や石印材等書道道具も適切に評価いたします。書道書の量や種類によっては無料出張買い取り致しますのでお気軽にご相談下さい  詳しくは→書道書の買取

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら