比較の亡霊、ほか入荷しました

Share on Facebook
LINEで送る

比較の亡霊

『比較の亡霊 ナショナリズム・東南アジア・世界』ベネディクト・アンダーソン/著 糟谷啓介他/訳 2006年 作品社
 タイ、フィリピン、インドネシアの三国における国家の成立過程に関する精細な分析と比較研究を行い、ナショナリズムの起源や性質、その将来を理論的及び実証的な方法によって探究していくことで、ナショナリズムの深層論理を解明しようとする試み。
 
『共生思想の先駆的系譜 石川三四郎とエドワード・カーペンター』稲田敦子/著 2000年 木魂社
 現代において大きな課題となっている共生の問題。時代に先んじてこの問題を提起した思想家である石川三四郎とエドワード・カーペンターの二人を取り上げ、石川の思想と彼に大きな影響を与えたカーペンターの思想との比較研究を中心としながら、石川の特異な思想的立場を検証する。
 
※ 古書のお買取り致しております。お売り下さる方は、フリーダイヤルまたはメールまでご連絡ください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら