バルトークの室内楽曲、ほか入荷しました

Share on Facebook
LINEで送る

バルトークの室内楽曲
『バルトークの室内楽曲』ヤーノシュ・カールパーティ/著 江原望他/訳 1998年 法政大学出版会
 今世紀を代表する作曲家の一人であるベーラ・バルトークの室内楽曲を敬愛と博識でもって分析・考察をし、全作品におけるバルトークの秘密を統一的な視点から明らかにする試み。作品の成立にいたる興味深いエピソードなどを加え、それぞれの作品に親しみつつ、作品の理解へと導く。
 
『ポーランド音楽の歴史』ステファン・シレジンスキ他/編 阿部緋沙子他/訳 1998年 音楽之友社
 「国家体制の転換」の中を生き抜いてきたポーランドの音楽学者が、今だからこそ伝えられる「真のポーランド音楽史」を語る。中世からはじまりルネサンス、バロック等を経て現代に至るまでのポーランド音楽の歴史を通観し、主要なポーランドの演奏家、作曲家も併せて紹介する。 
 
※ 古書のお買取り致しております。お売り下さる方は、フリーダイヤルまたはメールまでご連絡ください。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら