脳と心、ほか入荷しました

Share on Facebook
LINEで送る

脳と心

『脳と心』ジャン=ピエール・シャンジュー/ほか著 合田正人/ほか訳 みすず書房 2008年
 精神とはいかのるものなのか。どのようにしてニューロン人間は道徳的主体となるのか。ダーウィン、フロイト以降もなお有効なこの問いに対し、身体と精神、脳と心、自然と倫理との関係に新たな地平を求め、フランスを代表する二人の神経生物学者と哲学者が縦横無尽に、ときに対立しつつ繰り広げるスリルに満ちた対話集。
 
『火の精神分析 改訳版』ガストン バシュラール/著 前田耕作/訳 せりか書房 1999年
 火を見つめる人間の魂にはいかなる夢想が生じるのか。科学精神・明晰さと自由奔放な想像力の二つの軸に新しい視野を切り開き、火の根源的イメージを見ごとに結晶させた一冊。1969年に刊行されたものを改訳。
 
※ 精神医学・哲学等に関する本の買い入れを致しております。質問・ご依頼等メールまたはフリーダイヤルまでご連絡ください。店頭で買取も致しております。

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら