さいたま市の古本・古書出張買取

さいたま市の古書買取、古本出張買取りについて

埼玉県さいたま市での古書・古本の出張買取・引き取り実績をご紹介致します。さいたま市で本の買取店をお探しなら、ぜひご相談ください。出張費無料で買い取りにお伺いいたします。ご売却をお考えのある方は引き取り実績が豊富な長島書店にお任せください。

さいたま市の古本出張買取事例

これまでの古本査定・古書買い取り実績の一部をご紹介致します。他の古書店と比較しても負けない買取価格を目指しています。

  • book10292016.11.25
    出張地域:埼玉県さいたま市浦和区岸町
    石川九楊作品集や東洋陶磁など美術に関する本を出張にて買い取りさせて頂きました

    新潮社の自選自註石川九楊作品集や肉筆画付き限定300部生澤朗山岳画集、講談社の東洋陶磁など大判の美術書をさいたま市浦和区にて出張買取させて頂きました。その他にも悠久の光彩東洋陶磁の美や桃山陶の華麗な世界図録など美術館の展...

  • book11162016.11.20
    出張地域:埼玉県さいたま市岩槻区本丸
    書道書や半紙、硯、墨、筆など書道道具もお売り頂きました

    二玄社の書跡名品叢刊や明拓雁塔聖教序、呉昌碩篆書冊など書道に関する古本を店頭にて買取させて頂きました。また、書道書以外にも中国製の半紙や日本の手漉き和紙など書道半紙、硯、筆など書道に関する道具もお売り頂きありがとうござい...

  • book32016.11.03
    出張地域:埼玉県さいたま市
    森山大道などの写真集や横尾忠則などの美術書をお売り頂きました

    月曜社のにっぽん劇場や世田谷美術館のラブ・ユー・トーキョーなど、森山大道や荒木経惟、木村伊兵衛、立木義浩など写真家に関する古本や文藝春秋社の横尾忠則自伝、講談社の横尾忠則の版画など横尾本を買い取りさせて頂きました。今回お...

  • DSC_01302016.07.06
    出張地域:埼玉県さいたま市中央区円阿弥
    武田秀雄や靉嘔等の版画をお譲りさせて頂きました

    以前映画関係の本や文学書、DVD、映画パンフなどをお譲り頂きましたお客様からの再度のご依頼で、海外で人気の武田秀雄やビュフェ、ミロンの版画や油絵など美術品14点と映画パンフレットやチラシダンボール6箱文を買取させて頂きま...

  • book12016.06.28
    出張地域:埼玉県さいたま市岩槻区南平野
    川瀬巴水木版画集や大判美術書をお売り頂きました

    川瀬巴水木版画集や桂離宮など限定版、大判の美術書をお譲り頂けました。その他浮世絵珠玉の斎藤コレクションや中国栄宝斎など美術館、展覧会図録を多数お譲り頂きました。美術書以外にも拓本など書道書もお譲り頂きました。豪華版、大判...

  • book1822016.04.10
    出張地域:埼玉県さいたま市中央区円阿弥
    映画、乗り物、鉄道、ミリタリーなど約1万冊の大量出張買い取り

    多趣味だったようで小林信彦の映画に夢みてなど映画に関する本から、ミリタリー、軍事、鉄道、乗り物、美術、歴史、文学、漫画など様々なジャンルの本を出張にて買取させて頂きました。場所は、埼玉県さいたま市中央区円阿弥で、本の量は...

買取品目(さいたま市)

江戸時代の古典籍、哲学・歴史等の学術書、文学全集、絶版漫画、紙モノ資料、近代の文庫本等幅広く買取りできるのが当店の強みです。

  • 古典籍江戸時代の和本・書物
  • 国文学書学術書・専門書
  • 人文学大学出版本・全集・叢書
  • 書道書教養・直筆物具・趣味
  • 古いパンフレット紙物・資料
  • マンガ原画、セル画、漫画

古本・古書以外の紙物も一緒に売る事ができます。
また、大量の蔵書の片付け・処分の他、遺品整理時のご本の引取も致します。

さいたま市の古書出張買い取りの流れ

当店での古書買取りの流れを簡単にご案内致します。さいたま市は、出張費無料です。即日対応も可能です。

  • 1.お申込みお電話、又はメールフォームからお申込み下さい。本の量や種類をお知らせください。
  • 2.日程の調整お客様のご都合に合わせて出張買取りの日時が決まります。即日買取りはご相談ください。
  • 3.査定・お支払出張買取は当日査定、査定額をご提示、ご納得した金額でしたらその場でお支払い致します。

さいたま市の買取価格について

大手買取チェーン店や古本屋で売る前に、当店の出張買い取りをご検討ください。他店の査定金額に納得がいかないときや値段がつかなかった本は、ぜひ長島書店にご相談してください。長い歴史で培った経験と知識がある専門スタッフがお伺いします。納得のいただける買取価格を提示できるようしっかりと評価いたします。

さいたま市のご紹介

地名の由来は、平成13年に、浦和・大宮・与野の3市が合併した際の公募により、県名をかな表記したものとなりました。観光スポットでは盆栽のメッカとして、国内外に有名な大宮盆栽村やさいたま市大宮盆栽美術館があります。また、鉄道博物館なども家族連れでにぎわっています。歴史の重みとゆかしさを今に伝える「岩槻の人形」も有名でたくさんの観光客が訪れています。
【さいたま市】の図書館について
さいたま市に在住・在学・在勤の方なら0歳から無料で利用者カードを作り、本を借りることができます。ひとり30点まで14日間 借りることができます。本、雑誌のバックナンバー、CD、ビデオ、カセット、DVDなど組み合わせは自由です。ホームページや館内利用者用検索端末からも予約することができます。

さいたま市で古本のお引取り・古書の買受けにお伺い致します!!
  • 岩槻区
  • 浦和区
  • 大宮区
  • 北区
  • 桜区
  • 中央区
  • 西区
  • 緑区
  • 南区
  • 見沼区

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お問合わせはこちら