拓本・法帖の買取はお任せ下さい|星鳳楼帖や淳化閣帖など古い拓本や法帖、碑帖、書画、掛け軸の買取

  • 法帖・拓本の買取

買取品詳細

ジャンル拓本、法帖、和本、掛け軸、唐本、中国掛軸
作品詳細星鳳楼帖(宋紹聖星鳳楼帖) 全12帖 谷朗碑 聖教序 九成宮醴泉銘 淳化閣帖など古い拓本 佐久間象山、副島種臣、毛西河、劉石庵、富岡鉄斎他掛け軸
ご住所東京都羽村市買取方法出張買取

スタッフから一言

古い淳化閣帖や星鳳楼帖、欧陽詢の九成宮醴泉銘など古い拓本や碑帖、江戸時代の和本、唐本などを出張買取させて頂きました。持ち主だった方は、書家であり、絵描きでもあったとの事で、書道に関する物や絵のお手本になるものなどが多くございました。その他にも佐久間象山や富岡鉄斎、副島種臣などの書画や毛西河等の中国掛け軸をお売り頂きました。掛け軸の中には本物が少ない中国の清代の政治家でもあり、書家の劉石庵の掛け軸も御座いましたが、やはり偽物。本物でしたら高価にて買取できるのですが、偽物として比較的で気がよかったので贋物として評価買取りさせて頂きました。偽物といえば、お譲り頂いた古い『星鳳楼帖』も江戸時代に輸入された代表的な偽帖。本物は南宋時代に採られたと言われておりますが、明代の董其昌さえ過眼できなかったと言われており清代の物は殆どが偽帖。お売り頂きました星鳳楼帖も巻末に紹聖三年春王正月摸勒上石とあり、北宋時代の年号が入っていることからも偽帖。それでもこの星鳳楼帖は入荷が少なく久々の出会いでしたので高額にて買取させて頂きました。因みに『星鳳樓帖』以外で清時代(江戸時代)に日本に入ってきた有名な偽帖は『絳帖』や『戲魚堂帖』『鼎帖』『潭帖』などが御座います。こういった偽帖は勿論のこと、『龍門二十品』『石門銘』『集王聖教序碑』など古い拓本は法帖、碑帖を整理の際はお気軽にご相談下さい

拓本古い法帖や碑帖、印譜集などの買取はお任せ下さい。宋代、明代、清代の古い拓本や古印譜集などは買取金額も高額になる物が多々御座います。例えば先日お売り頂きました、『淳化閣帖』全10巻。買い取り金額1万円以下の物も御座いますが、お譲り頂いた方は、宇野雪村先生とご一緒に中国に度々文房四宝などを買いに行っていた方で、法帖は清代の特徴ある函に入った良い物。虫食いがある点が残念でしたが、250万円と高額にて買取させて頂きました。勿論古い物だけでなく、近年の原色法帖選全49冊揃い(二玄社)や原鈐印譜有鄰館古印存全6(同朋舎)、飛鴻堂印譜全20なども高価買い取り致しますので書道に関する古書や書道道具の整理の際はお気軽にご相談下さい

お問い合わせ

売りたいお品をお伝えいただけましたら大よその買取金額をお調べ致します。

古本買取のご依頼・ご相談

ご相談・買取のご依頼

メールフォームより、お売りになりたい本の情報をお知らせください。大よその査定額をお伝え致します。

メールで買取依頼・相談をする

お電話からのお問い合わせは 0120-414-548

受付時間:平日10:30~18:30定休日:日曜・祝日


よろしければシェアお願いします

2019年5月に投稿した長島書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

長島書店 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP