2020年9月

村野藤吾作品集 TOGO MURANO 1928-1963・1975-1988 1冊(1964-1974)欠の2冊 を入荷板致しました。

1983年 新建築社  村野藤吾(1981-1984)は日本建築家協会会長やイギリス王立建築画会名誉会員、アメリカ建築家協会名誉会員など国内だけでなく世界的に評価のある日本の建築家です。 11915年早稲田大学建築学科へ転入し、卒業後渡辺節建築事務所に入所し方法と基礎を学び、19 ...

≫ 記事の続きを読む

石原吉郎全集 全3冊揃 を入荷致しました。

1979年 花神社  石原吉郎(1915-1977)はシベリア抑留をめぐる体験を詩やエッセイなどの文学によって主題とした戦後詩のなかの一人です。  1938年、徴兵検査後、まもなくキリスト教の洗礼を受けますが、文学と信仰の生活の日々もすぐに召集令状が届きました。歩兵第34連隊に入 ...

≫ 記事の続きを読む

セネカ哲学全集やカント全集など哲学書を大量出張買い取りさせて頂きました

大学教員をなさっていた方の大量の蔵書をお譲り頂きました。人文科学系の哲学を教えていた方の蔵書だった様で、セネカ哲学全集やライプニッツ著作集、井筒俊彦著作集など哲学者の全集や単行本など日本書だけでなく、カントやヘーゲル、ニーチェなどの哲学者の洋書も多数お譲り頂きました。本の量は約1 ...

≫ 記事の続きを読む

教行証文類講義をお売り頂きました!

2000~2006年 信楽峻法藏館 顕浄土真実教行証文類とは、浄土真宗の根本経典のことで、「教行信証」「教行證」「教行証文類」「広文類」などと略されます。 浄土真宗の開祖である親鸞は恩師である法然の教えを「浄土真宗」として体系化し、その真意を明らかにすること、また自らが法然の教え ...

≫ 記事の続きを読む

信濃の国をめぐる城郭 シリーズ 全12巻揃 を入荷致しました

2012年 宮坂武男 戎光祥出版  宮坂武男(1932年-)は長野県下諏訪町出身の城郭研究家です。新種大学卒業後し、茅野市立永明小学校長、岡谷市教育委員長を歴任しました。現在は、県文化財保護協会諏訪支部長および信濃史学会会員。教職に就きながら昭和50年代から山城の研究に専念し、3 ...

≫ 記事の続きを読む

カント全集 別巻共 全23冊が入荷致しました

イマニュエル・カント著 大橋容一郎ほか訳 岩波書店 2000年 近代哲学の基盤である批判哲学を確立し,ギリシア以来のあらゆる哲学的課題を論じつくしたプロイセン王国の哲学者、カント。『純粋理性批判』、『実践理性批判』、『判断力批判』の三批判書を発表・批判哲学を提唱し、認識論における ...

≫ 記事の続きを読む

新井白石全集 全6巻揃 を入荷致しました

1977年 国書刊行会編 国書刊行会  新井白石は江戸時代中期、徳川家宣、家継を支えた旗本・政治学者・朱子学者です。  中江藤樹の『翁問答』に感動するさなか大老の堀田正俊に仕えていましたが不幸が起り、白石は浪人となり独学で儒学を学び始めます。そこで朱子学者木下順庵に入門し、好転し ...

≫ 記事の続きを読む

新編 日本幻想文学集成をお売り頂きました!

2016年 安部公房ほか著 安藤礼二ほか編 国書刊行会 幻視の作家たちが備える幻想の特質をあますところなく伝える、ユニークな文学全集です。明治以降現代までの物故作家の中から、幻想文学の小説家として重要な作家を選出し、全33巻構成で集大成した『日本幻想文学集成』。その旧版を4ないし ...

≫ 記事の続きを読む

浄土真宗用語大辞典 上・中・下 全3冊揃 を入荷致しました

1992年 稲城選恵 教育新潮社  浄土真宗は鎌倉仏教のひとつで、親鸞が師の法然が唱えた浄土往生を展開させていったところにはじまります。教・行・信・証がその土台にあり、弟子たちにより本格的な教団へ成長してゆきました。本大辞典の著者である稲城選恵(1917-2012)は龍谷大学大学 ...

≫ 記事の続きを読む

PAGE TOP